HOME
商品・サービス
ソリューション事例
会社案内
採用・求人情報
よくある質問
お問い合せ

eLTAX 申請業務委託サービス - よくある質問

Q1
メリットは何ですか?
A1
基金事務局で「法人認証カード」を作成する必要がありません。煩わしい申請業務を全部お任せ頂くことが出来ます。
Q2
基金でもできるか?
Q2
可能です。法人認証カード作成のほか、ELTAX申請環境を整える必要があります。ほぼ毎年発生する仕様変更に対応が必要です。
Q3
少ない件数でも委託できるか?
A3
はい。2021年1月以後に提出する給与支払報告書又は公的年金等支払報告書については、前々年における給与所得又は公的年金等の源泉徴収票の税務署へ提出すべき枚数が100枚以上あるときは、eLTAX又は光ディスク等による提出が義務付けられました。
Q4
コストは?
Q4
見積ご依頼ください。初回申請となる市区町村については登録費用が発生しますが、次回からは申請費用のみとなります。
Q5
他社T型システムで作成したデータは依頼できるのか?
Q5
もちろん可能です。eLTAX送信データ仕様「公的年金等支払報告書-源泉徴収票 統一CSVレイアウト」に準拠していることをご確認ください。
Q6
依頼した場合の納期はどれくらい?
Q6
通常時は申請期限より概ね2週間前にデータご提供をお願いしております。初回ご依頼時は、eLTAXの利用登録等が必要となる為、申請期限より概ね1カ月半前には準備を開始させて頂いております。
Q7
契約時の流れは?
Q7
当電子申請に関するご契約のほか、個人情報に関する機密保持、及び、特定個人情報等に関する機密保持のご契約締結をお願いしております。ご契約締結後、eLTAX利用登録を開始いたします。
Q8
外部委託はあるのか?
Q8
当申請業務については、弊社と顧問契約を締結する税理士に外部委託(契約書面に委託先記載)がございます。その他の委託先はございません。

eLTAX 申請業務委託サービスの詳細はこちら eLTAX 申請業務委託サービスに関するお問い合せはこちら

上に戻る